スポンサーサイト

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

日本の大学で初!

大学や専門学校では、様々なサービス提供が行われている。
メールサービスもその一つで各大学で個人メールを学生に提供するのは、
今や当たり前のサービスであろう。

早稲田大学がYahoo!メールサービスを導入することは聞いていたが、
早稲田大学よりも早く導入した大学があったことには驚いた。

岐阜県の中部学院大学である。

幾度もお邪魔したことのある大学だ。
歴史もまだ浅い。交通の便も決して良いとは言えない。偏差値も高くはない。
しかし、様々な改革を行い、様々な学生サービスを導入している地方大学の一つである。

教育ブログへ << 受験ブログへ

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

同志社大学が大雨による災害に伴う入学検定料の特別措置

同志社大学は、先般の大雨による被災者に対して受験料などの減免措置を行う。

対象地域は、富山県南砺市、石川県金沢市、愛知県岡崎市・名古屋市で入学検定料を全額免除するとの事である。
また、同地域の在学生に対しても授業料の減免を行うようである。
いずれも申請が必要となる。

中部地区の大学においても災害救助法適用地域に対しては、経済的支援を図るため、この程度の減免措置を行っていただきたいものである。

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

オープンキャンパス・体験入学の動員数は重要!

元々大学ではオープンキャンパスなるものは開催していなかった。しかし、こんな時代である。専門学校などが実施していた「体験入学」を参考に取り入れ今や有名私大や国立大学でも実施されるまでになった。

このオープンキャンパスは高校生にとって進路選択の一助に成りえるイベントではあるが、実は大学にとって最も大切なイベントでもある。入試広報室などがデータをしっかり把握していれば、この段階で受験者数がある程度算出できてしまうのだ。オープンキャンパスの動員数で来春の入学者数をある程度予測することが出来るのである。

では、この夏の動員数はどうであったのであろうか?
驚くなかれ早稲田大学では6万人の来場者があった。正確に言うと、「教育研究協力に関する協定」を結んだ関西大学においても実施したからでもあるが・・・。しかし、オープンキャンパスを法人の違う大学同士で相互乗り入れしたところは全国でも初めてではないであろうか。(慶應義塾大学が今年、慶應大阪リバーサイドキャンパスをオープンさせている影響もあるのか?)

いずれにせよ関東地区の有名私大では2万人前後の来場者を確保している。
因みに中部地区の有名私大では、苦戦を強いられているところもあるようだ。

名城大学で7,048人。中京大学が6,550人。南山大学が5,700人。愛知大学は3,500人だったそうである。しかし、これらの有名私大は数千人規模で学生が来場しているものの数百人しか集まっていない危ない大学が多数あったように聞いている。
また、高校生の中には、オープンキャンパスに参加して受験を考え直す者もいるようだ。
大学も教育や研究内容が大切であることはいうまでもないが、オープンキャンパスも実施すれば良いというものではない。当然なのだが・・・。

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

関西大学、大阪医科大学、大阪薬科大学で新学部を設立。

ブランド大学は改革に積極的だ。いわゆるブランド大学といえども「将来への備え」である。

文部科学省が「複数大学による学部の共同設置」を認める方針を決めたことで2010年4月に関西大学と大阪医科大学、大阪薬科大学の3大学が共同で生命科学分野の新学部を設立する。興味のあるのは、そこの学部に籍を置く学生たちの身分であるが、実は3校に同時に在籍し、学位も3校から与えられるようだ。

また、大学院においても東大、京大、早稲田大学、慶應義塾大学の4大学による大学院交流に関する協定を結んでいる。

本来は地方の三流以下の大学が考えなくてはいけないことなのであろうが、経営陣、教授陣など3流の人手の集合体だと様々な障害が出てしまうわけである。
現在、力のある大学は更に教育力も研究力も向上するだけでなくお客である学生にとって魅力的な大学となってきている。
逆に3流以下の大学は淘汰されるのを待つしかないといっても過言でない。税金をムダに振りまいてきた文部科学省もこれ以上国民の批判を受けるわけにいかないのであろう。様々な面で潰しに掛かってきたようにもみえる。

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

大学見本市・イノベーションジャパン2008

大学と企業との共同研究が急速に進む中、その出会いの場として科学技術振興機構と新エネルギー・産業技術総合開発機構主催による「イノベーション・ジャパン」が9月16日から9月18日の3日間、東京国際フォーラムで開かれた。今年で5回目である。

東京工業大学や筑波大学をはじめ全国から471大学の参加があったと聞くが、中部地区からの国公立大学からはほとんどが出展。私学でも豊田工業大学、名城大学、金沢工業大学、中部大学など中部地区を代表する工業系私大からの出展もあったようだ。
慶応義塾大学が38社との産学連携で開発した電気自動車「Eliica」は、一際は目を引いていた。

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

尚美学園大学が連続テレビ小説「つばさ」フレーム切手発売!

尚美学園大学が連続テレビ小説「つばさ」のロケ地になったことからとのことだが・・・?

tsubasa_stamp_sample[1]
●尚美学園大学

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

日本の大学で初・・・。

日本の大学で初めてマイクロソフト社の企業向け顧客情報管理システムを活用するのが・・・
中部地区で最大の大学「名城大学」である。

マイクロソフト社から製品の情報やリテラシー等の提供を受け学生たちの学習支援システムづくりなどに役立てるとの事だ。中部地区では今や一番安定している大学と証されているものの教育上のサービスの向上には手を休めていない。

テレビやラジオCMに広報費を費やしたり、タレントを呼んで高校生を集めようとしている三流大学は参考にすべき点があるはずだ。 受験ブログへ

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

生き残り策(?)・・・名古屋文理大学はiPadを無償配布。

1259644111.gif ツイッター


「生き残る」ためには「iPAD」無償配布でもしなければならない大学であろう。2001年度の入試で既に定員割れをしていた「名古屋文理大学」である。中部地区の定員割れ大学ワースト

この大学、大学名に「名古屋」と付くものの所在地は名古屋市ではない。
「はだか祭」が行われる稲沢市にある。

地元の高校からは、ほとんど進学しない。
因みに、二男が通う高校からは誰一人受験しないのが現状である。

こんな状況の大学だから学生募集も厳しいのは当然であろう。
「iPAD」無償配布は学生募集の助けになるか?

ただ、PR学科を持つのにも拘らず、専門学校のまねをしてTVコマーシャルを使い始めたのも情けない限りだ ・・・ 受験ブログへ


| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

近大マグロ食べられたことありますか?アブダビ首長国と提携。

1259644111.gif ツイッター

2002年に世界で初めてクロマグロの完全養殖に成功した「近大マグロ」。
全身がトロといわれている養殖マグロでこれがまた旨い!

img1057b1201_1[1] 近大マグロ丼

女房がたまにスーパーで買ってくるようだが ⇒ 近大マグロ取扱店
実は近大マグロのほか、近大マダイ、近大シマアジ、近大クエなどもあるようだ。

今回、話題になったアラブ首長国連邦アブダビ首長国との提携は、資金提供を受けて高級魚のクロマグロやクエの養殖発展の為人材や技術支援を行うようである ・・・ 受験ブログへ

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

「卒業延期制度」「親の就活学」・・・就職が厳しい時代だからこそ

1259644111.gif ツイッター

今春、内定がもらえなかった学生は5人に1人ともいわれている。

就職できなかった大学生たちは「第二新卒」として来春に向けて求職活動する。
新卒として就活する方が有利と考える学生も少なくなく、一部の大学では「卒業延期制度」を導入した。青山学院大学や東京工芸大学、湘南工科大学が有名だが中部地区でも愛知工科大学が取り入れている。

青山学院大学では基本料と受講料の半額を納めれば「卒業延期制度」が利用できるとのことである。<詳細は各大学まで>

また、帝京大学では新入生の保護者向けガイダンス「親の就活学」を開催している。入学式前のキャリアガイダンスとしての初めての開催であったが約500名の保護者が参加している。

一頃の大学とは全く雰囲気も変わってきている。専門学校よりも「就職」に力を入れる大学が増えてきた。特に「私大のキャリアセンター」は10年・20年前とは様変わりしている。オープンキャンパスでは比較すべき重点個所である。当然、就職が厳しい時代だからこそ、就職先をしっかり確認することも大切だ ・・・ 受験ブログへ

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

中間考査期間中に無料でお菓子を配る大学・・・梨花女子大学

1259644111.gif ツイッター

韓国の受験戦争は今や日本以上。白バイで受験生が送迎されているのも事実であった。

実は韓国に、世界最大規模の女子大学がある。
4・5年前にお邪魔したことがある梨花女子大学(イファヨジャテハッキョ(이화여자대학교))である。韓国では梨大(イデ)と呼ばれるミッション系のお嬢様学校だ。当時、学部・大学院生併せ約20,000人が籍を置いていた。

実はこの女子大学では中間考査期間中に学生たちに無料でおやつを配るそうである。
中央日報⇒お菓子を配る風景 日本だと大丈夫?って言われそうだが ・・・ 受験ブログへ

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

「iPad」導入は名古屋文理大学や名古屋商科大学だけでない・・・

1259644111.gif ツイッター

日本においても「iPad」が販売された。
大学では名古屋文理大学(情報メディア学科)や名古屋商科大学(全学部)でiPadを
学生たちに無償配布するとのことだ。

実は先行販売された米国では、イリノイ工科大学をはじめシートン・ヒル大学、ジョージ・フォックス大学、アビリーンクリスチャン大学でiPadが無償配布されるとのことであった。各大学ではiPadで学習がどう変化するのか実験を行なう計画とのことである。教科書はアマゾン社の「Kindle DX」が失敗した市場だが、iPadは成功するかもしれないとも言われている。

日本の各大学においても順次導入予定との知らせが入ってきているが、博多高校(福岡市東区)ではiPadを100台導入して生徒や教職員に貸与するとのことだ ・・・ 受験ブログへ

| 企  画 | TOP↑

≫ EDIT

大学が生き残るために都心へ。愛知学院大学も名古屋市内に

「最寄りの駅から徒歩数分」をキャッチフレーズとして都心で交通の便が良いのは専門学校の特徴であった。しかし、少子化の影響で地方の大学は総じて定員割れとなり都心に戻りはじめた。今回の愛知学院大学も生き残るために都心への移転を模索していたようである。

瀬戸の山の中にあった名古屋学院も2007年に名古屋市内に戻り入学者減少に歯止めを掛けた。豊田市にある愛知工業大学も名古屋市内にキャンパスを設けた。愛知大学は2012年に名古屋駅前近くの笹島地区に新キャンパスを開設する。

要は、中部地区で大学が生き残るためには「名古屋市内」で「交通の便」が重要ともいえよう。特に「地下鉄」利用がキーポイントになるのかもしれない。中部地区で学生数が安定している名城大学、名古屋大学、南山大学、中京大学は全て地下鉄至近。名古屋大学や中京大学に至っては駅下車0分と交通の便は申し分ない。逆に名古屋市内にない大学の多くは定員割れに歯止めを掛けることができない現状のようだ ・・・ 各種情報

サテライトキャンパスを設ける大学も増えてきている。名古屋商科大学大学院は名古屋の中心「伏見駅」すぐのところにお洒落な学舎を設けている。東海学園大学大学院も栄サテライト。岐阜の朝日大学も名古屋サテライトがある。大学院などのサテライトは実に多くなった。

おもしろいところでは、専門学校モード学園が名古屋駅前のスパイラルタワーに移ったため、残った校舎を名古屋経済大学が活用している。ココも大学院と短大の一部が同居する程度であるが ・・・・ 受験関連

| 企  画 | TOP↑