≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

社会人が学ぶ大学

一頃、「大学通信教育部」の広報を担当していた。
入学者はほとんどが「社会人」や「主婦」である。

卒業生には70代の方もみえた。
当時、若輩者の私は・・・率直な疑問を投げかけた。
「どうしてですか?」・・・・まだ、若かったのだ。

今の歳になってやっとその方の気持ちが分かる。

「学歴を取りたいから」「資格を取得したいから」「教員免許を取得したいから」「一生のうちに一度でも大学教育を受けてみたかったから」「子供に手が掛からなくなったから」「時間を有効に使いたいから」「人生学べる時に学びたいから」「いろんな方と交流したいから」・・・・など様々な理由を伺った。

大学通信教育は開かれた大学である。「学びたい人」に門戸を開いている。
当時のキャッチフレーズ。・・・「いつでも」「どこでも」「誰でも」だったかな(?)

通学課程に比べ、1/5程度の学費で済む。ほとんどの大学は「高卒」であれば誰でも受け入れてくれる。ただ大半が独学である。自宅で毎日1~2時間程度の学習は必要であろう。

楽しみは、スクーリング(面接授業)。実際に大学へ行ったり、指定の場所で直接、大学の教授から講義を受けることもできる。日本全国から様々な年代の方がスクーリングに集まってくる。

「大学通信教育」は、本当に素晴らしい教育システムである ・・・ 受験関連

☆ お薦め生涯学習情報 ★ 以下の教育機関のパンフレットは送料共無料。

社会人の大学通信教育部…産業能率大学自由が丘産能短期大学
社会人の講座/スクール…「まなびネット」バンタンキャリアスクールヒューマンアカデミーデジハリ・オンラインスクール

| 生涯学習(大学通信教育) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。