≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

31年ぶり準々決勝進出おめでとう!県岐商

県岐商(県立岐阜商業高校)がPL学園高校を6対3でくだし31年ぶりの甲子園準々決勝に進出する。このまま決勝まで進出し優勝することを願ってやまない。

母校でも、自らが在住している県代表の高校でもないが仕事上よくお邪魔する高校である。
先回も記したが県立岐阜商業高校は「文武両道」。単に言葉だけでなくスポーツにも進学にも力を注いでいる。生徒だけでなく教師達も早朝から夜遅くまで頑張っているのだ。公立高校であるのにもかかわらず。(どこかの組合の強い公立高校とは天と地の差である)

スポーツに力を入れているからこそ、精神面の鍛錬などから人間力を高める教育にも力を注いでいる。したがって就職に関しても引っ張りだこである。

一度、県岐商の門をくぐってみれば誰しもが納得するであろう。

校内で生徒達に会えば必ず向こうから挨拶してくる。校門から玄関までは公立高校では珍しく数メートルしかないがこの間に10数回挨拶された経験もあるほど。一頃は、スポーツの盛んな高校では当たり前であったが今では数少なくなってきている。と言うかほとんど見かけなくなった。それをいまだに実践している県立岐阜商業高校。頑張れ県岐商! 受験ブログへ

| 高校情報 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。