≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

事業仕分けで科学技術界や教育界も危ない!

行政刷新会議の事業仕分けでは国民として不明な税金の使途が明確になり大変参考になった。もともと事業仕分けは、カナダ政府が実施していた「プログラムレビュー」がモデルになっているようだが、日本の場合削減ありきのためいろいろな異議が続出してきたようである。

エンターテイナーとしても蓮蓬議員は流石だ。ディベート教育を受けていない日本の優秀な官僚もお手上げである。ただ、元東洋大学学長である独立行政法人国立女性教育会館理事長の神田道子氏とのやり取りなどはマスコミ各社が幾度となく取り上げたが、あの部分だけを見た視聴者はきっと間違った見方もされよう。

また、科学技術予算の削減や見直しが相次いだことからノーベル賞受賞者の江崎玲於奈氏をはじめとした日本の頭脳集団が動いたことも驚きである。
グローバルCOEプログラムなど日本の大学が競って研究開発すべき予算まで削減したり、国立大学法人運営費交付金を見直すそうだがそこまで手をつけるのであれば、高速道路は有料のままでいいように思うのだが・・・ 受験ブログへ

| 管理者プロフィール | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。