≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

教育学者曰く「伸びる子」とは・・・その1

来春早々、講演があるため某教育学者を久しぶりに尋ねた。
数年前にラジオでの教育番組をつくる際にご指導いただいた教授の一人である。
実は、私の考えとはベクトルが反対でよく意見を戦わせたこともある方だが行き着く結論は、
いつも同じであった。要はプロセスが違っていただけだったのだが・・・。

ただ、「子供を伸ばす研究」をされている教授だけあって現代教育には大変お怒りである。
文科省が「ゆとり教育」を打ち立てた際にも盃を交わしながら朝方まで・・・私が怒られていた。
未だに、ゆとり教育の「推進役」の寺脇研氏の代わりに・・・。

私は、寺脇氏だけの責任ではないと未だに思っている。中退者や不登校児が急増したための施策だと・・・。現代の「トライアングル・コミュニケーションの崩壊」から「高校・大学の低レベル化」が大きな問題なのであろう。

驚くなかれ!
低偏差値の大学の3割り近くが中学校レベルの学力だそうだ。大学において高校教育を再度行う大学も少なくないが、京都大学では「一般常識教育」を行うとは・・・ 関連情報 

| 伸びる子 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。