≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

こんな時代だから、将来を見据えた学校選択が必要!

1259644111.gif

伝統校・進学校だからといって安心はできない時代になった。
人口減少から公立は廃校に追いやられたり合併する高校も増えた。
公立は廃校しようが合併しようが教職員には影響はない。しかし、卒業生たちは・・・。

私立だと教職員に影響があるだけでなく、設備・施設の教育環境が悪化し優秀な教職員が
流出する。結局、残った教職員で学校運営をしなくてはならない。潰れなくとも在学している
生徒たちに影響大であることはいうまでもない。

大学を設置している学校法人は経営力があるとされていたのは過去の話。中学や高校で得た収入を大学設立に投資して法人全体が経営不振となったところもある。大学の経営が危ないため中学・高校と法人を分けたところもある。

因みに愛知県でも私立高校を設置する学校法人で数校が経営難に追いやられていた。
経営を断念した学校法人も多数ある。

先日、お会いした理事長も法人経営を諦めるとのことだ。要は学校法人を売りに出したいとのことであった。法人が売りに出されることは、実は珍しいことでもないが・・・ 受験ブログへ 

| 学校法人経営関連・・・・・・・・ | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。