≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

「高校だけは卒業して欲しい」・・・親心なんですが?

東海TVのスーパーニュースを見ていたら・・・。
知り合いの理事長「ルーキーズ」の山田豪氏のルポが流れていた。
高校中退者の硬式野球チーム 「ルーキーズ」今春結成へ
全国でも珍しい高校中退者のための硬式野球チームが今春の結成に向けて動き出した。チーム名は「ルーキーズ」。代表を務める山田豪さん(瀬戸市)らが運営母体となるNPO法人の設立を県に申請した。計画では常滑市に寮を置き、半田市の市営球場を練習拠点に、今年夏にも社会人野球を統括する日本野球連盟への登録を目指す。また通信制高校と提携し、部員の高校卒業資格取得の手助けもするという。山田さんは瀬戸窯業高、社会人野球の大仙(廃部)などで投手を務め、引退後は現在の日本プロスポーツ専門学校(岐阜県瑞浪市)の野球部や元プロ野球・中日ドラゴンズの川又米利さんが総監督を務めるクラブチーム「NAGOYA23」の設立に中心的な役割を果たすなど、野球に情熱を注いできた・・・。   (2010年2月25日 読売新聞)
できれば高校は卒業したいものだ。しかし、様々な事情がある。

過去に高校を中退した生徒の親御さん数百名と面談してきた。
当時は情報も少なく高校中退した者の大半が、「中退」した段階で進路を諦めていた。
しかし、中退者でも様々な方法で「大学進学などの途」があるわけだ。

山田氏が運営する「ルーキーズ」も同様である。
高校の卒業資格が取得できるだけでなく、自分がやりたかった
「野球」にまた打ち込むことができるわけだ ・・・ 受験ブログへ

★無料で資料が貰えます 卒業率98.7%の通信制高校

| 中退者・不登校 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。