≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

「チラシ中学・高校」を受験する場合は、よく研究する必要あり。

にほんブログ村 受験ブログへ

「チラシ」いわゆる新聞の折り込み広告である。
地域のスーパー、パチンコ、百貨店、自動車販売、電化店、求人情報、塾などのチラシが多い。地域を限定して新聞より値打ちに詳しい情報を提供できる媒体であろう。しかし広告と言えども新聞に掲出する場合、新聞社の規定・規約があるが「チラシ」はほとんどクライアントの意向が通用する。

「チラシ中学・高校」とは、新聞折り込み広告を活用する私立中学や高校のことである。多くはその地域で上位校でない事は確かであろう。

塾の募集も地域限定のためチラシを活用することが多い。しかし、中学校・高校ではほとんどチラシを活用しない。「街の商店」と同一レベルに見られがちであることも要因だが、一番の理由は「塾」等での情報が充実してきたためだ。「しっかりした教育・実績」を挙げている学校は「募集媒体」に費用を掛ける必要がなく塾やクチコミだけで十分とも言える。

それでは、なぜ? 「チラシ中学・高校」が存在するのであろうか?
まずは、読者側に上記に関しての知識がないと思いこんでいる学校が多い。次に学校広報に精通した広報担当者が学校側に存在しないことである。「受験者を増やしたい」といったことから安易なチラシ媒体を活用する。受験者数が増えたとしても「希望する児童・生徒」が増えない場合がほとんどのようだ。

中部地区にこんな「チラシ中学・高校」があった ・・・ 受験ブログへ
大学合格実績は地元の公立高校よりも相当落ちる。チラシには国公立大学や有名大学の一部しか列挙されていない。また、現役合格比率を挙げているものの一部のコースのみ。

更に不思議なのは卒業生数と入学定員数に100名以上の違いがある。退学者が何人いたのであろうか? また、偶然であるが在職教員の一人を知っている。専門学校の教員であったが不適応教員として退職している。驚くなかれ現在はこの「チラシ中・高校」の教員なのだ。

一般的には見かけの良いデザインで作成されたチラシであるが、チラシは所詮「チラシ」。
「クライアントの一方的な意向が通用する媒体」であり参考程度はよかろうが ・・・ 受験ブログへ

| 中学情報 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。