≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

大学選びは重要。4年間で相当格差が出るに違いない。

次男坊は仕方なかろう。高校3年の受験生だからでもある。

2年生まではクラブ漬の毎日であったが3年生になってからは様子も違う。
睡眠時間を割いて受験勉強の日々。夏休みに入ってからも毎日、登校している。
どうも盆の1週間のみが休みのようだが、高校の先生たちも大変である。

確かに愛知県の公立進学校は予備校に通う暇がないことも分かる。
親としては大変ありがたい。学費が無料だけでなく高額な予備校代も削減できるからだ。
兎も角、愛知県は公立の進学校を第一志望にすることも理解できる。

驚いたのは大学3年の長男である。

3年といえば就活で忙しかった時代もあるが今では4年からとのこと。バイト三昧と思いきや、夏休みが始まっても講義がある。どうも23日で授業が終了し、30日まで定期試験。7月31日~9月15日まで夏休みとのことだが、その内2週間ほど集中講義がある。帰宅後も次男より勉強時間が長いのには恐れ入る。

親としてでなく仕事として息子の大学の講義を覗いたこともあるが学生たちも真剣であった。逆に某Fランク大学ではレジャーランド化し授業が成り立っていないところもあった。今や大学を選ばなければ何処かに入れる時代である。ただ、大学の4年間で必ず格差が出る。「講義が成り立たない」などと教授が嘆く大学だけは避けたいものである ・・・応援クリック 

| 教育関連情報 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。