≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

大学選びの参考になる「進学ブランド力調査」大学ブランドランキング

小学校や中学受験では受験先を親が選ぶ。
塾等はじめ様々な情報を入手するのは親である。

しかし、大学受験となると多くの親は「本人任せ」。
親よりも当人の方が様々な意味で情報を持っている。また比較的しっかりした意見が言える高校生たちも多い。一般論であり、全てに当てはまるとは思わないが「進学先選び」などは当人の問題でもあるので調べていないようで案外しっかり調べているというのが私の意見である。

反面「安易な気持ち」や「友人が進学するので」などといった高校生が未だにいることも事実である。やはり学費の面だけでなく、何処かでサポートしてやることも大切に思う。

そんな中、リクルートが毎年調査している「進学ブランド力調査」は非常に参考になろう。
PTAを対象とした進路講演会などでは毎年活用させていただいている。

高校生たちに聞いたブランドランキングで「志願度ランキング」「知名度ランキング」「イメージランキング」を地区別で表している。要は高校生たちに人気のある大学が分かる。流石だと思えるのは「危ない大学」「潰れそうな大学」などはランキングに出てこない。さらにランキングの出てくる大学は大半が「経営体力が良好」「就職力良好」など各出版社などでも評価が高い。各大学の偏差値は様々である為、親御さんにも参考になろう ・・・応援クリック

<参考> 進学ブランド力調査

| 偏差値以外の大学選び③ | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。