≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

バカ田大学と揶揄された日本橋学館大学

日本橋学館大学の「基礎教育」で中学のテキストを活用していたことで話題になったわけであるが、現実には同様な大学が相当数存在している事を週刊誌の記者は知らないのであろう。

中学校や高校を卒業してきているのにもかかわらず分数やアルファベットも書けない大学生がいることも確かな事実である。様々な見解もあろうが、大学等の高等教育機関で中学程度の基礎教育をする大学は4割近くを占めているとも言われている。国立においても基礎の再教育を実施している大学があるほどだ。

高校の卒業要件や大学の入試制度、全入時代が到来すると分かっていて大学設置認可をしてきたことなど様々な問題が要因と考えられる。日本橋学館大学は「大学」としての位置づけは兎も角として「教育」として当たり前のことをしているだけではないであろうか。再教育に時間を割き社会に送り出そうとする大学側の心構えは大切だと思うのだが。逆に見て見ぬふりして「学級崩壊」状態の大学の方が心配であり話題性があるはずだが ・・・応援クリック

| 偏差値以外の大学選び③ | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。