≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

愛知の私立学校展

愛知県内の私立小学校から中学校・高校が一堂に集まる「愛知の私立学校展」が
18・19日の両日に開催される。会場は名古屋市公会堂4階ホール(入場無料)

愛知県は元々公立指向が強い地域であった。

東海中学、滝中学、南山中学など有名中学以外は地元の公立中学で十分。
高等学校に関しても公立の旭丘高校や明和高校などを目指したものである。
私立でも東海高校、滝高校、南山高校以外は殆どが「滑り止め」受験。
公立高校に滑って涙ながら「私立高校」へ進学するといった地域であった。現在でもその傾向は若干残っているようだが。

しかし、「組合問題」や「教員の資質」が大きな事由と言われているが、名古屋市内をはじめとして一部の公立高校が崩壊し始める。当然のように生徒指導だけでなく進学実績も低下する。「公立の怠慢」と「私学の努力」が現状を招いたようにも感じるが、塾や親御さんの見方も完全に変化した。名古屋市内の「某公立高校」へ行かせるなら「私立高校」へと。「定員割れ」も殆どが「県立高校」になってしまったようである。

全国でもトップレベルの「私学助成」のおかげでもあろう。「私立高校授業料軽減制度」が充実しているのも愛知県の特長である。

| 私立学校展 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。